プロッセル、新潟県のウィズコロナ・アフターコロナを見据えた5Gソリューション開発促進事業に採択

株式会社プロッセル(以下、「当社」)は新潟県の2021年度5Gソリューション開発促進事業において、グループワーク活動支援プラットフォームの開発事業が採択されました。

新潟県はウィズコロナ・アフターコロナを見据え、5Gを活用した非対面型・非接触型ビジネスモデルへの転換のためのサービス、技術、製品・商品の開発等を支援するため、補助事業の公募を行い、4件の事業が採択されました。

image

2021年7月5日、株式会社プロッセルはKDDI株式会社、長岡工業高等専門学校、株式会社スナップ新潟、新潟ベンチャーキャピタル株式会社で構成するコンソーシアムで、新潟県による2021年度「5Gソリューション開発促進事業」の補助対象事業者として採択されました。

採択事業 概要

2021年度「5Gソリューション開発促進事業」において採択された当社の提案は以下の通りです。

グループワーク活動支援プラットフォームの開発

5Gを利用した高速通信技術により、グループワークの開催及び解析に特化したソフトウェアの開発を実施します。また、長岡工業高等専門学校と連携しながらオンラインでのグループワーク実証実験を行うことで、サービス内容の改良やオンライン型の授業における効果の検証を行い、高等教育機関はもちろん、将来的には小中学校や企業内部、行政機関が開催するビジネスコンテストや住民交流イベント、移住促進イベント等へも応用可能なソフトウェアの開発を進めます。

本プロジェクトは4社と1校で構成する産学連携コンソーシアムとして進行し、株式会社プロッセルはプロジェクト幹事法人として活動します。

産学連携コンソーシアム

・株式会社プロッセル(プロジェクト幹事法人・要件定義・開発)

・KDDI株式会社(5G通信技術支援・コンテンツ提供)

・長岡工業高等専門学校(調査協力・実証機会提供)

・株式会社スナップ新潟(コンテンツ提供・調査協力)

・新潟ベンチャーキャピタル株式会社(調査協力)

新潟県 「5Gソリューション開発促進事業」募集ページ:

新潟県 「5Gソリューション開発促進事業」採択結果ページ:

当社について

image

”地球で働く未来をつくる”をビジョンに全国各地の学生が新しい就活の形を提案するために学生団体として2019年から活動し2020年6月5日に法人化いたしました。

■事業内容

・Prossell

オンラインビジコンやオンラインインターンシップなどのグループワークの利用に特化したチャットツールProssellを開発しています。

・Online Intern Contest

「ピンチをチャンスに変えたいと考えている学生」「インターンに行きたくてもいけない就活生」「就活はまだ先だけど、これからのコロナ時代の就活が不安な学生」に最高の新規事業提案型インターンをオンライン上のビジコン形式で提供します。複数の国公立学校のインターンシップの単位認定が行われています。

・事業委託

オンコンで培ったノウハウを活用し、オンライン上でのインターンシップや、ビジネスコンテストのプロセス設計、運営のコンサルタント、完全委託などを承っております。学校様、企業様など多くのクライアントの方々に利用していただいてます。

■会社概要

会社名: 株式会社プロッセル

代表:代表取締役社長 横山 和輝

設立日: 2020年6月5日

会社HP:

お問い合わせHP: